退職代行Q&A【早わかり版】

退職代行を利用して会社を辞めたい!とお考えの方へ。

依頼する前に知っておいた方が良い事など、退職代行サービスについて「Q&A方式」でまとめてみました。

退職代行とは?

退職代行って何ですか?
退職代行サービスは、自分に代わって退職の連絡やその後の退職手続きの連絡をしてくれる有料のサービスで、退職代行をしてくれるところには大きく分けてEXIT、ジョブズ、SARABA、ニコイチなどの「退職代行専門会社」と汐留パートナーズなどの「弁護士事務所、弁護士法人」の2種類があります。
退職代行にはどれくらいの費用がかかりますか?
「退職代行専門会社」の場合、各社約3万から5万円ぐらいで、追加料金が発生するケースは少ないです。「弁護士」の場合、依頼する内容によって追加料金が発生しますので「退職代行専門会社」より高くなるケースが多いようです。

退職、退職手続きって面倒!?

「退職代行専門会社」と「弁護士」ってどちらに依頼するのが良いの?

と、その前に退職が初めての方に、退職に関する一般的な事を書いてみました。

退職するって悪い事なの?
退職、会社を辞めるのは「会社が引き留める」「会社の人に迷惑をかける」などのどんな事情があっても、個人の当然の権利ですので、全然悪い事ではありません。
退職に関する法律ってどういうのがあるの?
会社の「就業規則」などで他に取り決めがあっても、基本的に、「当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。(民法627条1項)」・・・つまり「退職します」と2週間前に言う事で、2週間経過すれば自動的に「退職」になります。
退職するのに2週間は会社に行かないといけない、って事ですね?
必ずしもそうではなく、その2週間は有休休暇があればそれで使ったり、病気欠勤で2週間を過ごしたり・・・と会社に行かないで退職した方はたくさんおられます。
そういう会社とのやりとりが面倒、自分ではできそうもない・・・
本来自分で会社と連絡をとってする事ですが、これらの事を代行して会社に行かずに退職できるサービスが「退職代行」です。
退職代行で全部お任せ、丸投げできる、って事ですか?
代行

 

退職
代行

退職代行比較ランキングイラスト1-400。退職代行,ジョブズ,退職代行サービス,退職代行業者,料金,比較,ランキング,失敗,体験談,弁護士法違反,トラブル,評判,口コミ,exit,saraba,さらば,東京,大阪,横浜,名古屋,川崎,千葉,さいたま,福岡,札幌,仙台,神戸,広島,京都

 

退職代行会社を比較したい方へ

退職代行サービスの会社を比較したい方は以下のページを参考にして、先ずはどこに無料相談をするか?お役に立てれば幸いです。

退職代行比較ランキングイラスト2-400。。退職代行,ジョブズ,退職代行サービス,退職代行業者,料金,比較,ランキング,失敗,体験談,弁護士法違反,トラブル,評判,口コミ,exit,saraba,さらば,東京,大阪,横浜,名古屋,川崎,千葉,さいたま,福岡,札幌,仙台,神戸,広島,京都

退職代行比較&おすすめはこちら