退職代行EXIT評判、返金保証がない信頼!

退職代行イクジットEXIT、出口、会社の出口、という意味でしょうか?)の評判について、その強みと弱みについて、簡単にまとめています。

退職代行EXITイクジットとは?

退職代行EXIT

退職代行イクジット

退職代行EXIT(イグジット)は2017年5月より退職代行を始めて、利用者も多く2020年の今も口コミ体験談が更新されている、実績の高い退職代行会社です。他社と比較して、実績と信頼度が一番の特徴です。

即日も含めて、退職までの期間も短くて、その対応も口コミ評価は高く、特に、一刻でも早く退職したい方には、先ず相談(無料)したら良いところとしておすすめです。

成功実績

累計2500人以上の退職代行、メディア掲載実績No,1(公式サイトより)、退職成功率100%なので返金保証サービスはなし

サービス概要

24時間、休日深夜でも可能な限り対応。退職が完了するまで、電話・メールにて回数無制限で対応。クレジットカード支払いも可能。

料金

正社員5万円、アルバイトパート3万円*退職完了まで追加費用はなし

イクジット詳細&相談はこちらから

「二度と出社せずに退職を連絡してくれて早く確実に退職する事が一番の希望」であれば、退職経験者目線で対応し、退職代行の実績が長く多い、「非弁行為」(弁護士以外の人が弁護士の業務をする違法行為」にならないように弁護士が顧問にいるイクジットがおすすめです。

他社と比較して料金は高めですが、以下のような事を訴求(宣伝)していないのが他社にないイクジットの大きな特徴です。

  • 「業界最安値、低価格料金」
  • 「弁護士がする退職代行」
  • 「退職できなければ全額返金」

長年の「退職代行」実務経験と実績が感じられ、逆に信頼度があり評価しています。

退職できない、などあってはならないしあり得ない、だから「全額返金」はありません。

「有休休暇の取得は離職票の送付などの依頼は会社に連絡しますが、必ずやってくれるという保証はありません」と明記している点も、逆に正直で好印象です(よっぽどの特別な事情がない限りほとんどの会社は対応してくれます)。

テレビ、雑誌とここまで有名になりますと、不誠実な対応の口コミがあれば即アウト!になりますので、今も利用者の口コミが絶えないところからして、今もリアルに信頼がおける、ということになると思います。

イクジットに退職代行の相談(無料)をする場合は、先ずお問合せフォームから行い、その後ラインや電話でしっかり、納得するまで相談してみましょう。

イクジット詳細&相談はこちらから

退職代行イクジットには全額返金保証!がない

他の退職代行会社にはある「退職できなければ全額返金保証」というサービスがイクジットにはありません。

これは依頼する前にちょっと不安になりますが、ここは、よく考えて欲しいのです。

まさる
専門の代行に依頼して、万が一退職できなかったら、返金してもらって「仕方ないなぁ」で済みますか?済まないですよね。
はるえ
逆に、専門の代行に依頼して、万が一退職できなくて、お金も請求されたら、そんな詐欺みたいな会社、とっくに営業できなくなっているでしょうね。
つまり、「全額返金保証が発生するケース=退職できない」なんてあり得ない!イクジットEXIT)のメッセージなんですね。

当サイトにおいて、イクジットだけを特別に宣伝するつもりは毛頭ありませんが、当サイトの独自基準「売りこみベースの文言やサービスがない方が信頼がある」に照らして評価しています。

「『退職できなければ全額返金保証』なんてあり得ない、何故なら退職できないことなどないから」、というそのスタンスは退職代行専門業務経験が長いゆえに言える事だと思っています。

退職代行イクジットは料金が高い

退職代行EXITの悪い口コミも書いておかないと公平性に欠きますので、しっかり書いておきます。

まさる
退職代行の相場料金は3万から5万円くらい、といって良いですが、イクジットは正社員の場合この高い方、5万円の料金設定で、価格が高い、という評判はあります。
はるえ
一方、退職代行会社がそろって2から3万円くらいに値下げして「業界最安値」など価格訴求を始めたのですが、イクジットだけそれに追随しなかった、という事です。

当サイトの独自基準では「強調した価格訴求をしない、そういう会社の方が逆に実績と経験があり信頼がおける」というものです。

価格は安い方が良いに決まっていますが、「実績や経験が少ない分価格面でカバーしている」としたら、これは困ってしまいますよね。

これらの事を考えますと、正社員で退職代行をお考えの方で5万円の予算が用意できるのであれば、イクジットEXIT)は他社と比較しても多くの実績と経験があり、先ずはネットから無料相談をされるのが良い、と思います。

退職代行イクジットが一番早く辞められる!?

イクジット口コミ評判でやはり多いのがこの「早く確実」、です。
それはどういうところが評価されているのでしょうか?

24時間対応である

イクジットは、ネットからの問い合わせ、ラインなど24時間体制で相談(無料)の受付をしているので、スタートが早い、だから早く辞める事ができる、という評価ですね。

メディア実績が多い

EXITは、退職代行サービスを早くから始めており、多くのメディアで取り上げられています。そこで、大きな失敗があると、その評判はすぐに広がり即アウト!になります。ところが長く退職代行を続けている事から、その確実さが伺えます。

退職代行専門で、失敗やトラブルも経験している

イクジットは、長年退職代行を専門でやてきていますので失敗トラブルも多く経験しながら退職へと導いています。

「あの時こういうやり方で進めたらもっとスムーズに辞める事ができたな」というノウハウが、他社と比べてより多く蓄積されている、と想像がつきます。

こればっかりは、長年続けている退職代行専門会社だけが持つ「強み」となりますね。

退職代行EXITイクジットの悪い点料金が高い
退職代行EXITイクジットの良い点他社と比較して実績が多い、休日深夜も対応可能、即日退職も可能、追加費用なしの一律料金、弁護士の指導を受けていの退職代行業務で安心

退職代行イクジット。退職代行,退職代行サービス,退職代行業者,料金,比較,ランキング,失敗,体験談,弁護士法違反,トラブル,評判,口コミ,exit,saraba,さらば

 

退職代行サービスを利用するポイント

退職代行を使って会社を辞めたい、という方へ、退職代行とは?から始めて、利用のポイントや注意点、知っておいた方が良い事、退職代行会社を選ぶポイントetcをまとめてみました。

退職代行サービスとは?本人の代わりに会社へ退職の「連絡」をする有料のサービス
退職代行で代行してもらえる事は?
  • 退職、有給消化などの会社への連絡
  • 会社との連絡窓口になってくれて、直接話す必要もなく、出社せず退職が可能
退職代行で自分でする事は?退職願を書く、会社へ提出する書類や返却するものは郵送する、など
弁護士しかできない事は?
  • こちらからの連絡を会社が認めない場合に本人に代わって「交渉」するのは弁護士しかできない
  • これに違反する行為が「非弁行為」
退職代行を弁護士に必ず依頼するケースは?
  • 会社を訴えたい方
  • 有給を認めない、未払い給与や残業代を払わない可能性が高い違法な会社の場合
弁護士に依頼するデメリットは?会社と話がこじれて代行する業務が増えるとその分は追加費用が発生する
弁護士ではない退職代行会社のメリットは?退職の「連絡」をするだけなので追加費用が発生しない
まさる
総務や人事の担当者がいる会社(ほとんどの会社)なら退職の「連絡」だけで退職していますし、有給も消化しているケースがほとんどです。
はるえ
ただし「有給は必ず」と約束は弁護士しかできないでしょう。ですので「出社せずに退職する」が第一の目的でしたら実績と経験のある退職代行専門会社が追加費用もないので、おすすめです。

退職代行の料金は何に払う?

退職代行に必要な料金、相場で3万から5万ですが、何のために支払うのか?について当方の思うところを書いておきます。

会社を辞めたい、でも言えない、言っても慰留される、辞めさせてもらえない、辞めるの労力も時間もかかる・・・

退職代行で時間を買う!?
退職代行の3から5万の料金は「退職に関する労力を代行してもらう」事と「自力で退職する場合にかかる時間を、休む、次の人生に使う時間にする」為に使う、と考えています。
退職代行EXITのような実績がある退職代行専門会社にネットから問い合わせてみて、無料の相談で、分からない点、段取り、どこまで代行してくれるのか?etcを聞いてみて、誠実に対応してくれそう、頼りになりそう、と判断してから料金を支払えば良い(正式に依頼すれば良い)ですよ。

*料金やサービス内容につきましては記事作成時点(2020年2月)の公式サイトの情報を元に作成しています。当ページをご覧いただいた時点での詳細につきましては、お手数ですが「詳細はこちら」の先の公式サイトでご確認下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

退職代行exitの体験談は?

退職代行exit体験談は、同社が運営する「REBOOT」というサイトで、イクジットを使って退職された方のインタビューが毎月更新されています。

体験談に登場する方の職業(退職時の職業)と「悩み、退職代行を利用したきっかっけなど」をピックアップしますと以下の通りです。

  • 宗教関係:増える仕事と上司のパワハラ
  • ジムインストラクター:会社の指導方針への違和感
  • 卸売営業(女性):ある日突然会社に行けなくなった(母の勧めで退職代行exitを利用)
  • 警備会社:20年以上真面目に務めた会社へ・・・
  • 携帯ショップ店員:会社の言っている事がメチャクチャ・・・
  • 医療事業会社:理想の条件で入社したが1日で退社・・・

と数多く掲載されています。

現在進行形で体験談というカタチで、口コミ評判が更新されており、退職代行exitの実績と経験を裏付ける内容となっています。

退職代行exitの料金は?

退職代行exit料金は、2種類のみです。

正社員契約社員が5万円、アルバイトパートが2万円で、退職完了まで追加費用はなし、です。

他社と比較して料金は高いのですが、これだけの体験談による評判などから、逆に実績と経験による信頼性は一番高いのでは?と当サイトでは評価しています。

退職代行exitのトラブルは?

退職代行exitトラブルは、退職代行に失敗したのではなく、退職後に会社の人から車で追いかけられた、という事があったそうです。

建設会社で働いている20代の男性のケースで、会社から借りていた車を返すために、こっそり駐車場に置いて帰ろうとしたら駐車場で待ち伏せしていたらしいのです。

そこで逃げたら親方も車で追いかけてきてカーチェイス・・・って事なんですが、実際のところ、親方は怒っていた訳ではなく「 ちゃんと言って欲しかった」という事らしいです。

退職代行のトラブル、という事で退職できなかった、後々問題になった、というケースではありませんが、正直に公表されています。

退職代行exitの社長は?

退職代行exit社長の経歴、評判ですが、「退職代行EXIT」の創業者で代表取締役社長、開成高校在学中にタトゥーと気合を入れて卒業後アメリカに留学、そして中退、解体工、型枠大工、歌舞伎町で黒服を経て「退職代行EXIT」で起業した・・・となかなかユニークな方、一見怖そう・・・ですね。

ただこの方の「弁護士ではない事への法律違反、非弁行為」に関してのまっとうで正直なコメントを見ていますと、大変真面目な印象を受けます。

違法な会社相手にでも退職代行を成功させる、「堂々とした凄みと忍耐」(「連絡」しかできず会社と「交渉」はできないので、何を言われても耐えるしかありません、それで、必ず退職できます)を感じるのは当方だけでしょうか?

退職代行exitの求人は?

退職代行exit求人の紹介も、提携している人材紹介会社を通じて行っています。

個人的な意見ですが、退職代行使って退職される方は、もし、暫くの生活費があるのでしたら、ゆっくり休まれた方が良い、と思います。

当方が20代、30代の時は退職代行などなくて、自分で退職してかなりしんどかったので、かなり休みました、そしてゆっくり考えました。

それはそれで良かった、と50代になって今もそう思っています。

退職代行会社を比較したい方へ

イクジットだけではなく、他の退職代行比較したい方、5万円の予算は用意できない、という方は以下のページを参考にして、先ずはどこに無料相談をするか?お役に立てれば幸いです。

退職代行比較はこちら